院長日記Page: 2 / 4

カラダにいい油を食べよう!

油

普段の料理に使っている油ですが、いろいろな種類や効果があるのはご存知でしょうか? 油は人にとっていちばん優れたエネルギー源です。その証拠に油は肝臓や小腸でデトックスされることなく通過して、即座にエネルギーとして使われます…

続きを見るarrow_forward

肩こりのツボ(肝臓の不調が原因の方)

肩こり

今回は、肝臓の不調が原因で肩こりの症状が出ている方に向けて、肩こりのツボをご紹介します。 肝に問題がある人は 東洋医学では五臓(肝臓・心臓・脾臓・肺・腎臓)のバランスが整っていると病気になりにくい身体になると考えます。病…

続きを見るarrow_forward

足湯でホルモン分泌と冷え対策を!

足湯

冬は「閉蔵」と言って、気血は深く隠れ、筋肉は硬くなります。 日本の冬は寒さが厳しく、乾燥もしやすいですね。特に寒さは大きなストレスになります。寒い時は体温を上げなくてはならないので、心臓にかかる負担も大きくなります。 こ…

続きを見るarrow_forward

お灸はいつすればいいの?

おきゅう

こんにちは。国分寺院 院長の中澤です。 先日、メジャーリーガーのダルビッシュ選手が“火を使わないお灸”を使っているとYouTubeで話したところ、Amazonではそのお灸が売れ筋ランキングを独占し…

続きを見るarrow_forward

冬ならではの睡眠ダイエット

睡眠

東洋はり灸院 院長の中澤です。 最近、朝晩ともに冷える日が増えてきました。寒い日が続くと週末もついつい布団の中でゴロゴロしてしまったり、スマホをいじってしまう方も多いかもしれませんね。 今回は、そんな方にぜひ見ていただき…

続きを見るarrow_forward

肩こりのツボ(脾のタイプの方)

肩こりのツボ

今回は、肩こりにおける脾経、脾のタイプのツボについてご紹介します。 五臓で考える東洋医学 東洋医学では、肝臓・心臓・脾臓・肺・腎臓の五臓で考えます。五臓はつながっているもので、これらのバランスが整っていると身体は元気にな…

続きを見るarrow_forward

妊活中の方へ!食生活のアドバイス

アドバイス

今回は、赤ちゃんを授かりたいと妊活しておられる方に、自宅でも手軽にできる体質改善法をお伝えします。 食事内容やおすすめの食材についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 妊娠するために大切なのは腎 東洋医学では、子…

続きを見るarrow_forward

瘀血(おけつ)について

瘀血

こんにちは。国分寺院 院長の中澤です。 前回は『血虚』についてお話しをさせていただきました、今回は同じ血の異常の瘀血(おけつ)についてお話しさせていただきます。 瘀血とは 瘀血はドロドロな血の流れが、身体のどこかで塊のよ…

続きを見るarrow_forward

中澤院長と石丸統括院長の対談

対談

意気込み ――2020年6月から国分寺院の責任者になられますが、その意気込みをぜひお聞かせください。 中澤 6月中旬から国分寺の鍼灸院で責任者として勤めることになりました。これまで町田院で鍼灸の施術を行い、実感してきたの…

続きを見るarrow_forward

当院が得意な症状【BEST5】

得意な症状

統括院長の石丸です。本日は、他の鍼灸院と比較して、当グループにおける改善率が高い症状についてご紹介します。 当院の得意な症状について 1.偏頭痛 偏頭痛の症状を訴えるお客さまは多数ご来店になりますが、これまで私が13年間…

続きを見るarrow_forward