美容鍼について

美容鍼灸

鏡に映る自分を見て、こんなことに悩んだことはありませんか?

  • 「ほうれい線や額のシワが気になる」
  • 「まぶたが腫れぼったく全体的に顔がむくんでいる」
  • 「目の下のクマや顔のくすみが目立つ」
  • 「以前より顔が老けた気がする」

30代を過ぎると増える老け見えの悩み。これらは顔の筋肉の衰えと肌の老化に原因があります。

そんな顔全体の老化をストップさせ、肌を若返らせるのに効果的なのが美容鍼です。東洋医学を用いた鍼灸施術は体の内側と外側の両方にアプローチをかけ、肌トラブルを根本から改善へと導きます。

今回は肌の老化の原因にアプローチして、肌の若返りをサポートする当店の美容鍼メソッドについてお話しします。

美容鍼の基本知識

美容鍼

美容鍼とは顔に鍼を刺す施術のことですが、そもそもなぜ顔に鍼を刺すだけで肌の老化が改善されるかご存知ですか?

実は人間の体にはさまざまなツボ、東洋医学的に言うと経穴(けいけつ)があります。顔には肌のトラブルに効果的なツボが密集していて、鍼でそのツボを刺激することで血流の改善や再生能力の活性化を促す効果が期待されます。

鍼によって顔の深い組織にまで刺激ができるため、マッサージや高価な美顔器具では届かないツボにまでアプローチできるのです。

老化による肌トラブルの原因は?

では次になぜ肌は老化するのか、老化が原因で起こる肌トラブルのケースをみていきましょう。

ケース1:ホルモンと骨量低下による「たるみ」

たるみ

女性は30代を過ぎると徐々に女性ホルモンが減少し、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)になりやすくなるといわれています。顔の表情筋は骨にもついているため、骨量が減って骨が縮むと皮膚がそれにひっぱられてたるんでしまうのです。

さらに筋肉まで衰えてしまうと、肌のたるみはますます加速するといわれています。

ケース2:肌の乾燥が招く「シワ」

シワ

シワは紫外線や乾燥により角質層の水分が失われて、肌表面の柔軟性がなくなることが主な原因です。乾燥は年齢肌により肌の水分が減少することもひとつの要因。深いシワになる前の小ジワの段階で適切にケアすることが大切です。

ケース3:ターンオーバーの乱れからくる「シミ・くすみ」

くすみ

新陳代謝の低下や加齢の影響で肌のにごりが加速すると、シミやくすみが気になるように。これは血行不良や角質肥厚が主な原因です。改善には規則正しい生活習慣も必要なため、自分のライフスタイルを見直してみましょう。


これを見てわかるように、一言で肌の老化といってもさまざまな症状があります。さらに原因は肌の表面だけでなく、体の内側に問題がある場合がほとんどです。

いくらエステに通ったり美顔器具を使ったりしても効果が現れないという人は、根本の原因にアプローチできていないから。一人ひとりの原因に合った対処法をするためには、東洋医学に基づく美顔鍼が有効です。

東洋医学×美容鍼がおすすめな理由

院長

肌の老化に効果があるからといって、やたらめったら美容鍼を刺せばいいかといったらそうではありません。美容鍼は東洋医学に基づいた施術をすることによって、その効果を最大限に発揮します。なぜなら東洋医学の施術は、肌の老化の症状の根本的な原因を探り、肌の表面だけでなく体の内側にアプローチするからです。

肌の老化の原因は人それぞれですが、体の内側のコンディションが整っていない場合がほとんど。この「内」の不調の声を逃さず、身体全体をみて症状を根本から改善へと導くという考え方が東洋医学の基本です。

東洋医学とは4000年以上の歴史を持つ伝統医学のひとつ。体の自然治癒力を高め、健康維持や不調の改善を目指す施術法が特徴です。そのひとつとして、鍼を用いて肌のアンチエイジングに効果的なツボを刺激する経絡治療という施術があります。

経絡治療も不調な部分だけをみるのではなく、身体全体をチェックして根本原因にアプローチをかけるため、全身の機能が改善されるのです。

美容鍼の美肌作用と相乗効果

美容鍼は肌のアンチエイジングを促すほかにも、全身の機能を整えるため様々なうれしい相乗効果があります。

①表情筋を鍛えてリフトアップ

フェイシャルマッサージ

美容鍼は肌の表面筋に刺激を与えて鍛える効果があります。これによりたるみを防ぐため、肌のリフトアップが期待できます。顔全体にハリが出ることが若さをキープする秘訣です。

②血流改善で明るい肌色に

小顔

美容鍼で体内の循環を整えると、血流がアップします。これにより新陳代謝が高まり、顔にたまった老廃物も輩出されるためくすみを改善へと導きます。同時に肌の水分量も整うので、乾燥肌によるシワにも効果が期待できます。

③小顔になってアンチエイジング

アンチエイジング

肌が本来の調子を取り戻すと、弾力あるみずみずしい姿になります。シワやくすみが目立たなくなると見た目も若返り、表情筋の引き締め作用により顔全体が小顔に見えることも。美容鍼はさまざまなアンチエイジング効果をもたらすのです。

④全身が整うことで得られる相乗効果

リラックス

血流が改善し、新陳代謝がアップすると顔周り以外にも効果が現れます。

例えば、血の巡りがよくなることで冷え性や肩凝りの改善、老廃物の排出を促すことにより便秘解消など、うれしい相乗効果も。また、施術によるリラックス効果はストレス緩和にも力を発揮します。

東洋はり灸院の施術法と美容鍼について

当店は全国に2%しかない、東洋医学専門の鍼灸院です。最近は鍼灸を扱う店が増えていますが、マッサージや整体を合わせて施術するところがほとんど。このやりかたが悪いわけではありませんが、当店はこのようにほかの施術でごまかすようなことはいたしません。

スタッフ全員が専門の資格を持ち、鍼灸一筋でお客様の不調と向き合って真心込めた施術を行っています。

東洋医学に基づく当店の3つの施術法と特徴をご紹介します。

四診法で丁寧に症状のヒアリング

カウンセリング

当店ではお客様一人ひとりの症状を把握し、根本的な原因に適切にアプローチするため、四診法(ししんほう)を用いています。これは東洋医学の伝統的な診察法で、簡単にいうとカウンセリングのことです。

五感を活用して全身の状態をチェックし、丁寧に現在の状態と今後の施術方針をお話しさせていただきます。

「気」「血」「水」の循環を整える

東洋医学

東洋医学では気・血・水という考え方があります。これは、

  1. :エネルギー
  2. :体内の血液循環
  3. :人体の潤い

のことで、これらは五臓六腑で代謝、生成される物質です。人間の活動はこの気・血・水を基盤としており、この3つの循環を整えることで全身の機能を改善へと導きます。

不調のツボにアプローチする経絡治療

美容鍼

気・血・水のバランスを整えるには、それぞれのツボに刺激を与えて活性化させる必要があります。そこで鍼灸を用いた経絡治療が有効です。当店では痛みの少ない古典鍼灸で施術を行っているため、初めての方でも安心してご利用いただけます

痛みの少ない美容鍼

鍼左が美容鍼用の鍼(爪楊枝と比較)

鍼と聞くと痛そうで怖いというイメージを持たれがちです。しかし当店の美容鍼は顔用の通常よりも細い鍼で、短く出血しにくいことが特徴。顔周りは神経が密集しているため無痛とまではいきませんが、チクッと感じる程度でほとんど痛みはありません。

当店はこれまで何百人と施術してきましたが、美容鍼が痛くて施術ができなかったお客様は一人もいませんのでご安心ください。また衛生面に考慮し、鍼はすべて使い捨てのものを使用するので安全です。

熱くない最高級のお灸

お灸

お灸は既製品だと熱くて皮膚が赤くなってしまう場合がありますが、当店は熱くないお灸を使用するため火傷の心配もありません。

最高級のもぐさを一つひとつ丁寧に捻って作られたお灸は不純物0で高品質。人体に優しく、温度も柔らかい温かさを保ちリラックスできます。初めてお灸を体験するという方でもお気軽にお試しください。

初回施術流れカウンセリング等を含めて約45~60分

受付・カウンセリングシートへの記入

受付

カウンセリング

カウンセリング

鍼灸施術

鍼灸施術

お灸

お灸

状態の確認・
今後の説明

説明

お会計・お見送り

お会計・お見送り

初回施術費用の目安

鍼灸施術
初回カウンセリング料2,000円(税込)
美容鍼灸(40~60分)5,950円(税込)
合計7,950円(税込)
→キャンペーン利用で6,950円に

※カウンセリング料は初回来店時のみ頂戴しております。

当院ではクレジットカード決済が可能です!


インターネット特別割引キャンペーン


知っておきたい美容鍼Q&A

Q&A

美容鍼についてお客様から多くご質問される事項をQ&A形式にしてまとめました。こちらにないご質問は、直接スタッフまでお気軽にお問い合わせください。ぜひ美容鍼を受ける前にチェックしてみてくださいね。

Q:服装やメイクなどどうしたらいいですか?

A:服装は普段着で、メイクはオフした状態が好ましいです。

当店に施術用のお着替えのご用意がございます。来店時はお好きな服装で来ていただいて構いません。動きやすく、両肘・両膝が見えている状態の服であればお着替えはしなくても大丈夫です。

メイクは美容鍼の施術中に崩れてしまう恐れがあります。また、施術前には顔色のチェックなども行うため、あらかじめ落としてきていただけると助かります。

Q:美容鍼には何からの痛みがありますか?

A:顔に用いる鍼は、通常のものより細くて短いのが特徴です。出血もしにくいので、基本的に痛みはありません。

ただ、顔は神経が密集しているところでもあります。特に、口や鼻、目の周辺はもっとも神経が集中しているところですので、無痛とはいえません。少々チクッと感じる程度の痛みを感じる場合もあります。

Q:顔に跡が残らないか不安です。

A:跡が残るリスクがあることをご了承ください。顔にはたくさんの神経が集まっていて、鍼の刺激により内出血を起こす可能性が0ではありません。

当店の施術は細心の注意を払って毛細血管を避けるように鍼打ちをしますが、内出血のリスクがあることはご了承ください。また体質や血管の状態により内出血が起こりやすくなる人もいるということを覚えておきましょう。

Q:施術者の指名はできますか?

A:できますが、大差はありません。

当店の鍼灸師は全員が国家資格を有し、同じ教育・研修を受けています。もちろん希望があれば、院長だったり女性鍼灸師だったりと、ご指名いただくのは可能です。しかし技術面では誰が担当しても優劣がつくことはないため、心配することはありません。

Q:美容鍼と体の鍼灸施術は同時に受けられますか?

A:同時に受けることももちろん可能です。

費用が別々にかかること、時間をその分いただくことをご了承してくだされば、同時に受けることは可能です。全身の調子がより整うため、効果も高く発揮されます。

美容鍼の注意点

鍼灸

美容鍼は下記に該当する方は施術することができません。

  1. 体調に問題がある
  2. お肌に炎症症状が見られる
  3. 日焼けなど肌にダメージがある

その他、生理前後や寝不足、飲酒中の方は肌が敏感になっています。安全に施術を受けるためにも、施術を受ける際に一言スタッフにご相談ください。また施術後は血流が改善されるため、下記に注意が必要です。

  • 飲酒
  • 長時間のお風呂
  • 過度な運動

のぼせやふらつきの原因となり、思わぬ怪我を招く恐れがございますのでお控えください。

美容鍼で−5歳肌を目指そう

女性

お肌の気になる悩みは、美容鍼で体の内側からアプローチしてアンチエイジングを!

肌の老化によるシワ、たるみが気になりだしたらぜひ東洋はり灸院にお気軽にご相談ください。東洋医学に基づく鍼灸施術で、心も体もリフレッシュ!専門の資格と知識を持ったスタッフ一同、お客様の症状改善のため誠心誠意サポートいたします。

東洋はり灸院 国分寺院

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!

 

3冠達成!当グループは大手クチコミサイトでNo.1に選ばれました!

 

当グループの鍼灸施術は
多くメディア紹介頂いています

  • 週刊現代 2015年6月6日
  • 週刊現代 2014年6月28日

実際にお客様へ聞いてみました

当店を選んで良かったと
感じたポイントは何ですか?

  1. どこに行ってもだめだった痛みや不調が解消
  2. 「はり」が無痛なので全く辛くない
  3. 不調の原因を見つけ出してくれた
  4. 丁寧な説明ときめ細やかなカウンセング

※施術効果には個人差があります

施術実績50,000件以上!
当店は鍼灸界のゴッドハンド
石丸冒志監修する
鍼灸院です

※計測期間 2010年4月~2014年12月

当院の鍼灸技術は多くのメディアで紹介されています

全員が国家資格を保有

在籍するスタッフ全員がはり師きゅう師などの国家資格を保有

インターネット特別割引キャンペーン