胃腸症状でお悩みの方へ

腹痛

ストレス社会といわれる中で、胃腸の不調を訴える方はとても増えています。

  • 「プレッシャーで胃がキリキリと痛む」
  • 「胃がムカムカとして気分がわるい」
  • 「お腹が張ってつらい…」

こういった症状に悩まされて胃腸薬を手放せない方も少なくないでしょう。

そんな慢性的な胃腸症状に有効なのが東洋医学の鍼灸です。

東洋医学専門の鍼灸なら薬に頼らずとも、つらい胃腸症状を改善に導くことができます。また症状を繰り返さない、健康なからだを作ることも可能です。

今回は、胃腸症状に対しての東洋医学の考え方と鍼灸について詳しくご紹介します。

「胃腸症状を根本からなおしたい。」

「薬に頼る生活を何とかしたい」

そんな方はぜひ参考にしてみてください。

胃腸症状について

女性

現代病と呼ばれる病気の中でも、とくに多くみられる症状が胃腸系のトラブルです。これは胃腸がからだの器官の中でも、重要な役割を占めていることを表しています。

また近頃よく聞かれるように、腸内環境免疫は密接に関わっています。このため胃腸が弱ることで、身体のコンディションは一気に崩れはじめます。

次に挙げるのは胃腸症状の典型例です。

  • 胃の痛み
  • 胸やけ
  • げっぷ
  • 胃のもたれ
  • 膨満感
  • 食欲不振
  • 嘔吐
  • 便秘・下痢
  • 下血

胃腸症状は大きな病気が「関係しているケース」と「関係していないケース」に分けることができます。

検査で原因が分からない場合は、薬を服用して様子見となりますが、薬を使うことで胃腸はさらにボロボロになってしまいます。

現代医学(西洋医学)は対症療法がメインです。症状を一時的に抑えることはできても原因解明までには至りません。胃腸症状を元から改善しようと考えた場合、西洋医学では限界があるのです。

胃腸と食欲の関係

ご飯

「食欲がある = 胃腸の調子がよい」ではありません。食欲は人間がもつ“欲求”の一つに過ぎないのです。

  • 顔色がすぐれない
  • 疲れがとれない
  • 体がだるく感じる

これらは胃腸が弱っているサインです。たとえ食欲があっても、胃腸は限界を迎えていることもあります。

ですので、胃腸の健康状態は食欲とは切り離して考えることが重要です。暴飲暴食でからだを壊してしまうケースは、まさにこれに当てはまるでしょう。

東洋医学の考え方

胃は「五臓六腑」の中でも重要な器官として位置づけられます。また各内臓とも密接に関わっているほか、感情面や精神面の影響を受けやすい器官でもあります。

東洋医学における五臓六腑の考えは次のとおりです。

五臓六腑

  1. 肝臓の「肝」
  2. 心臓の「心」
  3. 胃腸系の「脾」
  4. 呼吸器系の「肺」
  5. 腎臓系の「腎」

胃が弱ると、くよくよしたり、内向的になったりします。

胃腸の調子を整えることは、免疫力やからだの状態を高めると同時に、精神的な安定にも繋がってくるのです。

鍼灸について

  • 胃酸過多症
  • 慢性胃炎
  • 逆流性食道炎

胃腸系トラブルとしてはポピュラーな症状ばかりですが、これらは鍼灸で改善が図れます。

鍼灸とは、生命の源となる「気・血」が流れる経絡や経穴(ツボ)に、鍼やお灸を施し循環をうながす施術法です。

鍼灸の作用

鍼灸には次のような作用があります。

  • 血液・リンパ液の循環促進
  • 鎮痛効果
  • 白血球の増進
  • 免疫機能の向上
  • 筋緊張の緩和

胃腸症状の場合は胃腸系の「脾」、また「肺」や「腎」の経絡にアプローチすることでを症状が緩和させることができます。

また鍼灸は症状改善のほか、自己治癒力を高めることにも繋がり、病気になりづらい良好な健康状態に導くことが可能です。

東洋はり灸院の鍼灸 3つの特徴

胃腸症状は勿論、からだのトータルケアに力を入れる東洋はり灸院の鍼灸施術について、3つほどご紹介いたします。

1.東洋医学専門の鍼灸院

東洋はり灸院は数ある鍼灸院の中でも、東洋医学を専門としております。そのため東洋医学が持つ多くの知恵と経験を活かした鍼灸が可能です。

伝統医療に支えられる確かな鍼灸技術は、多くの症状を改善してきており、その症状改善率は「93,7%」を誇ります。

一般的な鍼灸院では受けられない「本物の鍼灸施術」で効果を実感ください。

2.さまざまな不調に対応しています

カウンセリング

東洋医学は、からだのコンディションを整えることで自然治癒力を引き出します。このため一つの病状に固執することなく、あらゆる不調と向き合うのです。

病院(西洋医学)では症状ごとに「科」が異なりますが、東洋医学ならまとめでケアすることができます。大病院のように待ちくたびれてしまうことも、院内をたらい回しにされることもありません。

お悩みの症状はすべてご相談ください。

3.体質改善もお任せください

現代病には生活習慣が関係しています。このため症状を早期改善するには、食生活の見直し体質改善も必要です。

東洋はり灸院は体質改善のために、漢方や食生活のアドバイスもおこなっております。

強弱体質や慢性疲労を元から改善できるよう、最大限お手伝いさせていただきます。

自然の力で胃腸症状を改善!

女性

胃腸症状の原因は人それぞれ異なりますが、大事なことは原因を見極めること、そして体に合った治療を施すことです。市販薬や病院で処方される胃腸薬は、胃腸に負担をかけるだけで根本改善にはなりません。

つらい胃腸症状はからだが本来も持つ自然治癒の力で改善させることが可能です。これを最大限サポートするのが鍼灸です。

胃腸の症状でお悩みの方はぜひ一度、東洋医学の鍼灸を試していただくことをおすすめいたします。