クローン病の特徴と施術法について

クローン病

クローン病は若年層に多く見られる炎症性腸疾患のひとつです。難病指定もされていることから、完治は難しい病気といわれています。

ただし、これはあくまで西洋医学では、という話です。実は東洋医学では、クローン病を改善させるメソッドが確立されています。

そこで今回は、東洋医学の視点からクローン病について詳しく解説していきます。

体質改善と身体を冷やす食べ物を控えてクローン病を改善

カウンセリングシート

クローン病は、主に小腸や大腸などの消化管に炎症が起きることにより、ただれて潰瘍ができる原因不明の慢性病のひとつです。西洋医学(病院)では原因不明のため、治療は対症療法のみで行われます。

クローン病は難病指定されていますが、東洋医学では改善できる病気です。実際、当店にいらっしゃるお客様が、施術で良くなっていく姿を何度も見ています。クローン病は東洋医学から見て、次の2点を押さえることで改善が可能です。

その1 鍼灸と漢方

漢方

1つ目は、東洋医学的な体質改善法である鍼灸漢方を使った方法です。クローン病になる方には特徴があるので、その特徴を改善させれば身体全体が変わります。

クローン病はなる人とならない人がいますが、それは体質の差で起こるのです。東洋医学では、なぜこの人がこの病気になったかを体質から考えます。西洋医学場合は、ロボットのように身体をパーツごとに区切って考えるため、治療に体質は考慮していません。

その2 食生活の見直し

食べる

2つ目は、体質を改善した後に、体を冷やす食べ物を避けることです。東洋医学では食べ物は病気の改善に非常に重要と考えます。

食べ物に着目することは、東洋医学においてこれまでの経験から導いた最適な方法です。病院ではクローン病は原因不明と診断するので、食べ物との因果関係はわからないでしょう。

しかしクローン病になる人は、甘いお菓子やチョコレート、白砂糖、アイスクリーム、アイスコーヒー、フルーツ、サラダをよく食べる傾向にあります。糖分の多い身体を冷やす食べ物はクローン病には大敵のため、これらを控えると改善されるのです。

例えばアイスコーヒーはホットにする、もしくはお茶や水に変えましょう。フルーツの場合、パイナップルやバナナ、マンゴー、パパイヤ、スイカといった南国系夏に食べる果物は身体を冷やすので控えます。りんごやみかんなどは、あまり身体を冷やさないので安心です。

糖分と冷たさを兼ね備えたアイスクリームは一番身体に悪いので避けましょう。葉物のサラダも体を冷やします。これらの食べ物を23ヶ月控えるだけでも、身体が少し変わったことが感じられるでしょう。

クローン病は東洋医学からすると、難病ではありません。症状は良くなるし、改善することができる病だと私は断言します。

クローン病以外の症状も合わせて改善できる!

東洋医学の説明

ここからは東洋医学的に見た、クローン病の特徴をご紹介します。

まず病院の場合、クローン病ならクローン病の症状しか診ません。しかし東洋医学なら、小腸や大腸だけを診るのではなく、身体はすべてつながっていると考えるため全身を診て施術を行います。

つまり、主な訴えである『主訴(しゅそ)』がクローン病でも、他にも多くの症状があると考えるのです。ほかにも何かしらの異常があるのであれば、クローン病と因果関係があります。

例えばクローン病の方が、アレルギーや花粉症、蕁麻疹(じんましん)、鼻炎、皮膚症状、乾燥肌、冷え性、爪に縦線、巻き爪、生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)、子宮筋腫、卵巣のう種、子宮内膜症、のどの症状、慢性扁桃炎、風邪を引きやすい、咳が出る、落ち込みやすい、うつ傾向、情緒不安定などの症状も持っている場合、病院ではすべて科が分かれて治療をします。

いうなれば、ほかに症状が出ていたとしても、科で対応できるものだけしか治療できないのです。当店ならば、全身を診て施術をするので、クローン病以外の不調や症状も合わせて改善できます。これが、当店がクローン病のお客様をたくさん改善へと導いた実績がある理由です。

クローン病の方の特徴から根本原因を捉える方法

東洋医学

東洋医学では、クローン病になる方の特徴から根本原因を特定できます。なぜなら東洋医学は、クローン病の症状が起きる小腸や大腸中心ではなく、身体全体を診てその他の症状を考慮しながら診断するからです。原因を正しく捉えているため、それに伴って施術をしていくと良くなっていきます。

クローン病でお困りの方は、病院の治療だけでなく、東洋医学の施術という選択肢を増やすと改善率を上げることができます。

クローン病にお悩みの方は東洋はり灸院へ

施術

クローン病には、東洋医学的な体質改善身体を冷やす食べ物を控えるだけで快方に向かいます。クローン病の方の多くはそれ以外の症状も持っているので、全身を診てすべての症状にアプローチすることでクローン病の改善が可能です。

クローン病の症状にお困りの方は、東洋医学専門の東洋はり灸院までお気軽にご相談ください。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!

 

3冠達成!当グループは大手クチコミサイトでNo.1に選ばれました!

 

当グループの鍼灸施術は
多くメディア紹介頂いています

  • 週刊現代 2015年6月6日
  • 週刊現代 2014年6月28日

各界専門家
当店鍼灸技術推薦!

看護師長谷 威 様推薦

看護師長谷 威

2か月悩んだ血尿が数回の施術で、あっという間に改善!

普段病院に勤務し、医療を提供する者として、東洋はり灸院はある意味本物の医療を提供してくれると思います。

※施術効果には個人差があります

実際にお客様へ聞いてみました

当店を選んで良かったと
感じたポイントは何ですか?

  1. どこに行ってもだめだった痛みや不調が解消
  2. 「はり」が無痛なので全く辛くない
  3. 不調の原因を見つけ出してくれた
  4. 丁寧な説明ときめ細やかなカウンセング

※施術効果には個人差があります

施術実績50,000件以上!
当店は鍼灸スクール志鍼塾塾長
石丸昌志監修する
鍼灸専門院です

※計測期間 2017年4月~2020年12月

当院の鍼灸技術は多くのメディアで紹介されています

全員が国家資格を保有

在籍するスタッフ全員がはり師きゅう師などの国家資格を保有

インターネット特別割引キャンペーン