偏頭痛の鍼灸について

女性

「日常生活の中でふとした時に頭がズキン、ズキンと痛み出し、やがて吐き気まで催してしまう。」

「目の奥から頭がジワジワと痛くなる…。」

そんな偏頭痛をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

偏頭痛が発生する状況や原因は人それぞれですが、病院を受診して偏頭痛が完治したという方はそう多くないのが現状です。薬をずっと服用していたり、長年使っているため耐性がついてしまい量が増えてしまった方もいるかもしれませんね。

そんな辛い偏頭痛の症状ですが、東洋医学専門の鍼灸なら改善することも可能です。

今回はこの偏頭痛について、東洋医学の話を交えながらお話させていただきます。

偏頭痛の症状

女性

偏頭痛は特に女性に多い症状です。頭の片側、もしくは両側の血管がドクンドクンと脈打つように痛むことが特徴です。

また、首の付け根や後頭部から頭のてっぺんにかけて、締め付けられるように痛む場合や

  • 耳鳴り
  • めまい
  • 強い吐き気

などを訴える方も多くいます。

目の奥からジワジワと痛みはじめて、やがて強い頭痛に見舞われるケースもあるでしょう。

  • 「頭が痛くなると仕事も家事も何も手につかない」
  • 「脳神経外科や頭痛外来を受診したが一向によくならない」
  • 「季節の変わり目はいつも頭が痛くなる」
  • 「生理、排卵前には決まって頭が痛くなる」
  • 「市販の頭痛薬を飲み過ぎて胃の調子まで悪くなってしまった」

など人それぞれ症状の度合いや感じ方が異なる場合も多々あります。

偏頭痛は週に数回、月に1~2回の頻度で発生し、早ければ数時間でおさまる場合もありますが、長い時は3日ほど症状に悩まされる方もいます。

いずれにしても 偏頭痛が発生する原因を取り除かない限りは一時的に症状がよくなっても、しばらくしてまた偏頭痛が再発することがほとんどでしょう。

偏頭痛が発生するメカニズムと主な原因

ストレス

偏頭痛は脳の血管の収縮と拡張によって発症すると言われています。過度なストレスなどが原因でセロトニンという物質が血小板から放出されると同時に脳の血管が収縮します。その後、血管が再拡張する際に偏頭痛が発生します。

また、脳の神経の中でも最も大きい神経である三叉神経が何らかの原因で刺激されて痛みが発生するとも言われ、西洋医学では主に頭や頚椎などに原因があると考えられています。

しかし、東洋医学では偏頭痛は頭だけでなく体の他の部分の不調が原因となり偏頭痛を発症していると捉えています。

例えば、

  • 排卵や生理など婦人科系トラブルで発生する場合
  • 肩こりや腰痛が原因で発症する場合
  • 呼吸器系が弱く外気(寒暖)の変化に対応できず発生する場合

などもあると考えられています。

東洋医学による鍼灸は有効?

鍼灸

西洋医学と東洋医学を比較した際に、こんなことがよく言われます。

「病気をみる西洋医学、病人をみる東洋医学」

つまり、西洋医学が「偏頭痛の原因が頭や頸椎などにある」と捉え治療にあたることに対し、東洋医学による鍼灸においては一人ひとりの体を包括的に見て偏頭痛に繋がる根本的な原因見つけるところからはじまります。

偏頭痛でお悩みのお客様は他の症状もお持ちであることが多いです。例えば、

  • 肩こり
  • 腰痛
  • ドライアイ
  • 眼精疲労
  • 睡眠障害
  • 生理不順
  • 手足などの末端冷え性
  • 乾燥肌やアトピーなどの肌トラブル
  • 花粉症円形脱毛症

などです。

すると、これらの症状を改善することで偏頭痛の症状も緩和されていきます。体の不調を突き止め、適切な鍼灸を行うことで偏頭痛の原因となる不調の根本改善につなげていくのです。

東洋医学と西洋医学の違い

病院

西洋医学の場(病院)では偏頭痛持ちの方が生理痛や不眠症、アトピーなど別の症状を訴えた場合、それぞれ別の科を受診しなければなりません。

一方、東洋医学による鍼灸の場においては一つの鍼灸院で総合的に検査し改善につなげていくことができるため、効率よく体の不調を改善していくことができるのです。

東洋はり灸院の3つの特徴

当院の施術の3つの特徴についてお話させていただきます。

1.四診法によるカウンセリングで大元の原因を探る

カウンセリング

東洋はり灸院では4000年の歴史を誇る東洋医学に基づく四診法で的確なカウンセリングを行い、偏頭痛の原因を突き止め施術を行います。

四診法とは以下の項目で病態や症状を確認する方法のことです。

  1. 望診 = 目視にて症状を診察する方法
  2. 聞診 = 聴覚・嗅覚を通し症状を診察する方法
  3. 問診 = 問いかけや応答により症状を診察する方法
  4. 切診 = 脈や腹を見て症状を把握する方法

あらゆる角度から原因を見つけ的確にアプローチを行うことで痛みを緩和させていきます。

2.安心、安全な鍼と国産最高級のお灸で施術します

鍼灸の道具

東洋はり灸院では、「はり」と「お灸」にこだわっております。はりは安心な使い捨ての「銀のはり」を使用しています。

多くの鍼灸院が使用するステンレス製のはりに比べ、人体に優しく高い作用が期待でき、東洋医学の最も重要な考えの一つ「五臓六腑の働き」を助け、生命力を引き上げていきます。

また、刺さない「金の針」も使用しております。「金の針」は人体に優しく高い効力を発揮します。また、刺さないはりなので小さなお子さまを施術する際にも使用します。

もぐさ

お灸は不純物が一切ない最高級のもぐさを使用し、一つ一つ「魂を込めて」手で捻り作っています。 一般的なもぐさに比べて人体に優しく柔らかく温かみのあることが特徴です。

3.確かな技術で偏頭痛を改善

お灸

東洋はり灸院では国家資格を持ったプロの鍼灸師が施術を行いますので、はじめての方でも安心して施療を受けることができます。鍼灸院の中でも上位2%であることは高い安全性、技術力の証明です。

また、当店では医師や薬剤師、看護師などと連携し、西洋医学的な細い分析や情報共有も行い安心、安全な東洋医学による施術を常に提供しています。

偏頭痛を改善された方との対談動画

偏頭痛を改善されたお客様との対談動画もございます。ぜひご覧ください。

重度の偏頭痛改善されたお客様との対談

偏頭痛、郡発性頭痛を改善されたお客様との対談

頭痛を恐れない 快適な生活を!

女性

偏頭痛の原因はさまざまですが、原因を突き止め、対処していくことができれば症状は改善に向かいます。

その場しのぎの対処法ではなく、不調の大元の原因に働きかけて痛みが再発しない体作りを目指すことが大事なのです。そうすることで、今まで頭痛薬が手放せなかった方も安心して快適な生活を送ることができるでしょう。

  • 今現在、偏頭痛の症状でお悩みの方
  • 病院や他の施術院に通ったけれど症状が一向に改善されなかった方

がいらっしゃいましたら、ぜひ東洋はり灸院へご相談ください。スタッフ一同、全力でサポートさせていただきます。