高血圧について

高血圧
  • 「健康診断で高血圧と言われてしまった…」
  • 「食事や運動に気をつけるよう言われるけど、なかなか難しくて…」
  • 「高血圧の薬をずっと飲み続けるのは嫌だなぁ…」

そんな高血圧のお悩みを抱えてはいませんか?

高血圧の方は全国に4000万人以上いるといわれており、日本人の三割以上をしめています。まさに国民病ともいえる高血圧ですが、放置しておくと血管がダメージを受け動脈硬化を招き、

  1. 脳卒中などの脳血管疾患
  2. 心臓病
  3. 腎疾患

など深刻な病気へとつながります。

西洋医学(病院)ですと、生活習慣を改善しても症状が良くならない場合、血圧を下げるための薬を処方しますが、根本的な改善にはつながりません。また、副作用のリスクも気になるところです。

そこでおすすめしたいのが、東洋医学による鍼灸施術です。薬を使わずに、高血圧になってしまう体質そのものを改善していきます。

本記事では高血圧について、東洋医学の話を交えながら詳しく解説します。

高血圧の症状

血圧

日本高血圧学会では、高血圧を「140/90mmHg以上」「家庭血圧135/85mmHg以上」と定めています。

高血圧の主な症状としては、頭痛や視力の低下、吐き気などですが、実は高血圧は自覚症状がないことが非常に多いのです。

高血圧は「サイレントキラー」とも呼ばれており、気づかないうちに徐々に進行して血管にダメージを与えていき、次のような重大な合併症を引き起こします。

  1. 動脈硬化
  2. 心臓の肥大による心不全
  3. 腎臓の機能低下

合併症

自覚症状がないだけに、ついつい対策が後回しになりがちですし、生活習慣の改善を続けるのはなかなか難しいので、気がついたら重大な健康リスクを抱えていた…といったことにもなりかねません。

「元気にしていたのに突然倒れてしまい、そのまま…」といったケースも多いのです。

高血圧の原因とは

高血圧

血圧が上がるメカニズム

人間の体にはすみずみまで血管が張り巡らされており、血液の流れによって「酸素」や「栄養」など体に必要なものが運ばれています。血液はポンプの役割を持つ「心臓」や「筋肉」により、押し出され全身を流れていきます。

ですが、体の中に「悪い血」や「水」が滞っていたり、体が冷えていたりすると血液がスムーズに流れなくなってしまいます。そこで、体はポンプである心臓を強く動かして全身に血液を流そうとします。これにより、血管内の圧力が上がって「高血圧」の状態になります。

高血圧の原因

高血圧の原因は、

  • 食生活などの生活習慣
  • ストレス
  • 飲酒・喫煙
  • 遺伝的要素

などさまざまです。

高血圧の種類

高血圧には

  1. 二次性高血圧
  2. 本態性高血圧

の2種類ございます。

二次性高血圧

二次性高血圧は、心臓腎臓ホルモン血管の異常によるもので明確な原因があります。

本態性高血圧

高血圧の90%を占める本態性高血圧は、食事をはじめとする生活習慣加齢遺伝などによるものとされ、明確な原因はありません。

つまり高血圧のほとんどは原因不明といえるのです。

高血圧に薬は不要?

女性

西洋医学(病院)では、生活習慣の改善をしても血圧が下がらない場合、降圧剤を処方します。確かに一時的には血圧の数値は下がるのですが、根本的な解決にはいたりません。

体が薬に慣れ耐性ができると、少しずつ血圧が上がってしまい、だんだん薬の量が増えていくケースもあります。

また、薬で血圧を無理に下げることで血流が悪化。脳にいきわたる栄養が不十分になり、

  • 心疾患
  • 肝臓障害
  • 腎臓障害
  • 目の疾患
  • 認知症

などのリスクが高まる可能性もあります。

東洋医学による高血圧の施術

東洋医学

ですが、高血圧のままですと、重大な疾患の引き金となるので、なんらかの対策をしなければなりません。

そこで着目したいのが、東洋医学です。

東洋医学では高血圧の原因は、年齢を重ねることによる体の機能の低下気・水・血の滞りだと考えています。全身の状態を整え、スムーズに血が流れるよう機能を改善することで高血圧を解消していきます。

東洋はり灸院の鍼灸

東洋医学の施術は「四診」と呼ばれる方法で、体の状態を把握することからスタートします。

四診法(ししんほう)によるカウンセリング

四診法

四診は、

  1. 目で見てチェックする「望診」
  2. 聴覚・嗅覚を通じてチェックする「聞診」
  3. 問いかけと応答でカウンセリングする「問診」
  4. 脈や腹の様子をチェックする「切診」

からなります。

冷えや肩こり、頭痛、アレルギーなど高血圧以外の不調も把握したうえで、

「冷えで滞っている」

「血液の成分が薄くなっている」

といった高血圧の根本的な原因を特定します。

原因を特定後、鍼灸施術で不調を緩和するツボを刺激したり、体の状態を整えたるケアを行います。

体の機能を高めることで、薬を飲むことなくちょうどよい血圧をキープできる体づくりをしていきます。

全国で2%しかない鍼灸専門院

鍼

東洋はり灸院は、全国で2%ほどしか存在しない東洋医学を専門とする「鍼灸専門院」です。

鍼灸は、中国では4000年、日本では1400年以上歴史のある伝統的な施術であり、高血圧のような慢性的な症状の改善を得意としています。

国家資格を持つ鍼灸師

鍼灸師

国家資格を持つプロの鍼灸師が施術いたします。

また、体に優しいハリやもぐさの使用など、東洋はり灸院ならではの質の高いケアで、高血圧の改善を目指していきます。

多くのお客様の高血圧を改善してきた実績がありますので、東洋医学の施術が初めてという方も、安心していらしてください。

高血圧についての解説動画

高血圧について解説した動画もございます。併せてご覧ください。

院長加藤による解説

高血圧を改善された方との対談

高血圧を改善して、健康的な毎日を!

男性

「生活改善をしても、高血圧がなかなかよくならない…」

「ずっと薬を飲み続ないといけない…」

そんな状態では、健康状態が不安ですよね。

高血圧は決して治らない病気ではありません。

高血圧を改善することで、脳卒中などの脳血管疾患や心臓病などのリスクを下げることができ、安心して毎日を過ごせます。東洋医学はそのための大きな助けとなるでしょう。

今現在、高血圧の症状でお悩みの方は、ぜひ一度当院へご相談ください。