お客様の声label潰瘍性大腸炎

1回目で症状に変化を感じる事ができました

千葉県にお住いのM・S様(女性/48歳) chat

千葉県にお住いのM・S様(女性/48歳)

私は8年前、潰瘍性大腸炎と診断され、ずっとレミケード治療と薬の服用をして来ました。

そして去年の秋、再燃によりステロイドの使用を余儀なくされました。

ステロイドを離脱しようとするとまた再燃するということが3回も続き、ワラにもすがる思いで、こちらの東洋はり灸整骨院に伺いました。

半信半疑で施術を受けたところ、1回目で症状に変化を感じる事ができました。

2週間で4回の施術で血液の炎症反応を示すCRPは11.82→6.77と減少し、辛かった合併症は改善傾向にあり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

初回来院から約3週間でここまで改善することが出来ました。

ちょっと前までは「治らない病気」と思い込んでいましたが、鍼灸師の先生の「大丈夫!」と言う心強いサポートもあり「絶対治す!」と思える自分がいます。

これからも宜しくお願いいたします。

※施術効果には個人差があります。